結婚相談所を比較したい人が絶対やらないほうがいいこと

結婚相談所比較資料 結婚相談所初心者向け

東京世田谷区婚相談所ワンバイワン エグゼクティブ婚活カウンセラーの志紀です。


今日は、これから結婚相談所を検討しようかなという人がやってしまいがちな、絶対にやらないほうがいい結婚相談所比較の方法についてお知らせいたします。

結婚相談所「資料一括請求」したら大変なことに!

結婚相談所を探したい方が一番先にやってしまいがちなのが、インターネットでよく広告が出ている、結婚相談所比較のための「無料資料一括請求」のボタンをクリックすることではないでしょうか?

かくいう私も、かつてこれをクリックしたことのある一人です。たしか6社くらいが参加していました。

その後の私に起こったことを皆さんにお伝えしておきます。

まずですね、平日の夜21時位のことでしたが、直後にそのうちの一か所の結婚相談所から「確認」と言って、いきなり電話が来ました!

こんな時間に!?リアルタイムで電話確認!?


そして、翌日には、他の結婚情報ービスや結婚相談所から、次々と電話がかかってきました!

是非一度ご来社ください!と勧誘されます。


営業の方には申し訳ないですが、電話が何か所もいっぺんに来すぎて、どこがどこだかわからない状態でした。

その後も、土日だけでなく、平日の日中、仕事をしている時間帯まで、勧誘電話が1カ月近く続きました

メールならまだ良いのですけれど~。

でも、電話番号を入力しないと、資料を送ってもらえないしくみになっているのです。

どの会社も、立派な資料をお送りくださいましたが、資料に書かれていることは、インターネットのホームページで見られる情報とあまり変わりなく、これならホームページ見るだけで十分じゃないかなと思いました。

ホームページの内容と変わらないので、無料とはいえネットで資料請求する意味はあまりありません。

おまけに昼夜問わず勧誘電話に悩まされることになるので、結婚相談所の比較をしたい方であっても、電話が苦痛でないという方以外にはこの方法はお勧めできません。

ちなみに、資料はどの相談所さんも、立派な冊子などが何種類も入っていて、お金がかかっているなと思いました。

こうした資料作成費や、電話の営業社員の給料、オフィスの経費などが会員様のお支払いされる費用(売上)で賄われるわけですので、これらの結婚相談所では初期費用が安くて10万円~、概ね20万円程度が多く、コースによっては30万円を超えるところもあります。

そのうえ月会費やお見合い料が月々かかったり、別途成婚料も設けられている相談所もあります。

また、この無料資料一括請求で反響があった場合、この資料一括請求サイトの制作会社に対してもバックマージンの支払があるはずです。

その費用も、会員様からの売上に転嫁されているわけです!

会員様の支払われる高い費用が、会員様への質の高いサポートに還元されているなら良いと思いますが、大部分は広告宣伝経費に消えているというのが実態です。

なので、入会を検討中の結婚相談所が、料金と見合ったサポートが得られそうかどうかも、よく比較検討する必要があるといえます!

結婚相談所ワンバイワンでは電話勧誘は一切行いません


結婚相談所へのご入会を検討中の方の中には、資料請求はしたものの、なんとなくそのままになってしまって、入会の機会を逸してしまう方もいらっしゃるようです。

そういうときに背中を押してもらうことで、行動ができるタイプの方もいるとお聞きしますので、電話営業を否定するわけでは全くありません!

とはいえども、当相談所は男女共にしっかり働いておられる方、エグゼクティブの方からのお問い合わせが多いですので、多忙な皆さんのお仕事のご迷惑になりかねない「電話での勧誘」は一切行いません

安心して無料の資料請求や無料カウンセリングなどのお問い合せをいただけたらと存じます。

結婚相談所ワンバイワンの無料資料請求について

当相談所でご用意しております資料は、エグゼクティブ成婚の実績紹介が主ですが、こちらのホームページに未掲載の会員様からの声なども掲載しております。

ご関心ございましたら、無料カウンセリング申込のページからご遠慮なく資料請求をお申しつけください。

カウンセリングではなく無料資料請求のみでも勿論OKです。メールでの送付になります。

どうぞよろしくお願いいたします☆

参考になった!という方はクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

駐在員・エグゼクティブ婚活のリアル☆ブログ - にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました