婚活初心者必見!結婚相談所の入会資格と裏事情

婚活ビギナー 結婚相談所初心者向け

東京・世田谷のエグゼクティブ婚活の結婚相談所ワンバイワン(One by One)代表 結婚相談所カウンセラーの志紀です。

今日の記事は婚活初心者必見!結婚相談所の入会資格と裏事情について!

婚活ビギナーが知らない結婚相談所の裏のしくみをお伝えしてしまいます!

結婚相談所の入会資格、実はその相談所によって細かい部分が違うってご存知でしたか!?

例えば、年齢ですが

A相談所:男女とも20歳以上
B相談所:男性25歳以上 女性20歳以上
C相談所:男性28歳以上 女性21歳以上
D相談所:男性20歳以上 女性20歳~34歳まで
・・・などなど

学歴は
A相談所:特に記載なし
B相談所:男性大卒以上
C相談所:男性大卒以上、女性専門・短大卒以上
・・・などなど

職業・年収は
A相談所:男性は定職に就いている方
B相談所:男性は年収1000万円以上
C相談所:男性は定職についていて、20代500万円以上、30代600万円以上、40代~700万円以上
・・・などなど

どの相談所でも、独身であること(独身証明書の提出)は共通の必須条件ですが、あとは相談所独自の判断で決めてよいということです。


ですから、年齢は、未成年はダメですが、ワンバイワンも加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)のネットワーク全体では、なんと、

上は90代の会員さんまでいるんですよ
高齢化で、シニアの婚活はニーズがありますね。

長い人生、アラサー、アラフォー世代はまだまだ折り返し地点よりもうんと前。

これからのほうが長いのですから、一人よりは二人ですよ~!


IBJなどの連盟に加盟している結婚相談所に入会したら、ネットワークでつながった連盟全体の会員数万人の異性のプロフィール全員の分が、相互に見ることができ、自由にお申し込みやお申し受けができます。

ですから、どの相談所に入会しても、ご自身の入られた相談所の入会資格と違う方とお見合いになる可能性はあります。

たとえば、会員資格が「男性28歳以上」のC相談所に入会した21歳の女性は、C相談所の男性は28歳以上の方しかいないけど、A相談所の23歳の男性とお見合いできる可能性があるし、「男性年収1000万円以」のセレブB相談所に入会した女性がB相談所の男性を紹介してもらえずA相談所の年収400万円の男性をカウンセラーからすすめられる、なんて可能性だってあるのです。

つまり、連盟加盟の結婚相談所というのは、入るときのドアの材質やドアマンのサービスが違うだけで、中身は同じ大部屋につながっていると考えてもらって概ねOKと思います。

「高収入・セレブ」を謳っていて、料金がやたらと高い相談所は注意が必要かもしれません。
高級ホテルのように、ドアノブが金ピカで、高級感あふれるドアマンがいますが、ドアを開けてみたら実は、セレブ会員はごく少数! 実際には、ほかの相談所会員さんと同じ大部屋でお相手探しをしなくてはならない、というのがセレブ向け結婚相談所の実情だったりします。


それでも、費用の高い結婚相談所は、自分磨きなどの付加価値サービスがついていたり(でも有料だったりする…)、それによって魅力が高まりチャンスが増えるかもしれません。

セレブと出会えるかも…!と前向きに活動できるというメリットは一概には否定できませんが、最終的には、

人の心はお金では買えません!!

当会は、ビジネスエリートや駐在員とのご縁など、エグゼクティブの婚活を得意としておりますが、リーズナブルな料金の結婚相談所です。

ぜひ、他と比べてみていただきたいです。料金プラン

高収入のお相手とのお見合いや交際、成婚された女性会員様も多数いらっしゃいますが、最終的には皆さんお人柄の良い方を選び、お人柄の良い方が選ばれてご成婚されていきます。

お相手の年収などは関係なく、たった一人のパートナーとの価値ある出会いはプライスレスということです!

成婚事例も是非ご覧くださいませ。

結婚相談所で出会い、素敵な恋愛を経てご成婚退会されていく会員様を見届け、私もとても豊かで幸せな気持ちになります。

これからどこかに入会を検討しようかな?という婚活初心者のみなさんは、結婚相談所の入会資格と裏事情をぜひ知っていただいて、思い違いのないように相談所選びをしてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。ブログランキングエントリーしました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

駐在員・エグゼクティブ婚活のリアル☆ブログ - にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました