20代イケメンエリートの彼が出したお見合い相手の「条件」は!?

20代イケメンエリート条件 Uncategorized

20代イケメンエリートの彼が出したお見合い相手の「条件」は!?

東京世田谷のエグゼクティブ婚活 結婚相談所ワンバイワン 代表カウンセラー志紀です。

婚活でお相手に様々な条件を希望するのは、必ずしも女性ばかりではありません。

男性も、勢いだけで結婚するのでなければ、お相手に対し何かしら希望や条件などがあってあたりまえですね。

今日は、20代イケメンエリート男性が希望したお見合い相手の条件についての記事です!

私の5歳年下の友人、高身長、高学歴、高収入と、いわゆる昔ながらの「3高」条件がそろった、しかもイケメンの彼。

めでたくご結婚が決まったとのことで、奥様もご一緒にとワイン会@拙宅にお招きした時のお話です。


もともと私は、彼が20代の頃から、ご家族ぐるみのお付き合いをさせていただいている関係でもあり、奥様よりも私のほうが、長い付き合いだったりします笑


そんな長い付き合いの中で、奥様には内緒でしたが・・・

実はその昔、彼に頼まれて、お見合い相手をご紹介したことがあるのです!

当時まだ20代、若くて人目をひく長身イケメンの彼から、思いもよらずこんな話を切り出されたのです。

「僕、結婚したいんです。条件に合う方がいたら、紹介していただけませんか?」

そもそも、今時20代も半ばの若い男性が、こんなストレートに結婚相手の紹介を自分から頼んでくるということはあまりない話。

しかも彼なら、いくらでも、素敵な女性が寄って来そうなのに!?
と驚きつつも、どんな方が良いのかと尋ねると、彼が出したお見合い相手へのご条件はなんと。

金融資産だけで最低でも〇〇千万円はあるご令嬢。

彼は、自分にはどうしてもやりたいことがあり、そのためには最低でもそれくらいのお金が必要、とのこと。
いくらゆくゆくは高収入が期待されるエリートとはいえ、若い彼にすぐに貯められる金額ではありません。
だから、資産家のお嬢さんであれば、全国どこにでも、婿に行ってもかまわないというのです。

さすがに、すぐに思い当たった独身女性はいませんし、いたとしてもそんなお金目当てでは、ご紹介するにも困りますね。

本当は、こんな人こそ、結婚相談所の婚活が向いているのですが!
直接の知り合いに縁談をお願いするには、お願いされた側の立場ということもよく考えていただきたいものです。

力になってあげたいとは思っても、紹介相手だって友人や知り合いにお願いすることになるわけですから、お金目当てとなると声をかけるのも躊躇してしまいます。

しかし、結婚相談所というところであれば、何万人という会員様の中には、資産家で後継ぎ希望など、資産を守るための縁談を希望されている女性様やご家族様もいらっしゃるのです。

なので、彼のように「婿養子にいってもよい」といった男性にも需要があり、ご条件にも応えやすいのです。

結婚相手に希望条件を持っている方は、ひとりで悩まず、ご友人に心労をかける前に、結婚相談所にぜひいらしてください。

それにしても、一流大学を出られ立派なお仕事をされているのに、まだ20代でこんな他力本願というのはどうなのか!?とモヤモヤが消えないのが正直なところ…。

20代高身長イケメンエリートとはいえ、こんな彼の婚活はうまくいくのでしょうか!?

資産家令嬢のお相手候補が見つかる!

が、・・・そんなある日。
当時議員をしていた友人から、彼の田舎でたいへんな資産家の方からお嬢さんの結婚相手探しを頼まれたのだが、誰かいないか?と私に話がまわってきました。

金融資産も十数億、他に土地も山も広大にお持ちの方で、お嬢さんご本人も真剣に結婚を望んでおられるとのこと。


そこで、私は、20代のイケメンエリートの彼のことを思い出しました。
心当たりの男性はいるけれども、そんな資産目当ての男性では先方もお困りになられるのではないか…、と申し上げたところ、

友人は、お父様も実業家でいらっしゃるので、志のある若い男性を応援してもよい、娘には、それくらいの野心のある男性のほうが良い、とおっしゃっているというのです!

渡りに船のようなお話です!!

ただしそのお嬢さん…、

とても体格が良い方らしく、推定100キロ以上。
そして彼よりも8歳年上のアラフォー女性とのことでした。


いくら“資産家令嬢”という条件に合う方とはいえ…
20代の長身イケメンエリートの彼が、納得するでしょうか!?

 とはいえ、こんな彼の都合の良い条件に合致する女性とのお見合い話など、そうそう見つかるものではありません。

まあお断りだろうと思いながらも、彼に話をしてみたところ

「是非、真剣に検討させていただきたい。お住まいは、どちらの地域の方ですか。」

なんと予想外に即答されるではありませんか…!!

私はさすがに呆れ果てて、

あなたはまだ20代の将来ある男性なのに、お金のため、夢のためなら、相手の外見も年齢も妥協できるというのか。

そんなお金だけの結婚でも幸せなのか。

と、思わず彼に詰め寄ってしまいました。

(縁談を紹介しておきながら…ですが。)

ところが彼は、

妥協!?とんでもない。

自分には、どうしてもやりたいことがある。

その夢が叶えられるなら、それこそが人生で最高の幸せだ。

是非、そのお嬢さんをご紹介いただきたい。

と、一点の迷いもない真剣な顔で、私にその縁談を進めるよう頼まれるのです。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

その彼から、結婚の報告を受けたのは、それから5年余り後のこと。

件のご令嬢とは、別の事情で結局お見合いには至らなかったのですが・・・


あの彼がついに結婚!


彼は、その後も着実にキャリアを重ね、人脈を広げていました。

彼のFacebookの友人をみれば、皆が知っているような有名人著名人、財界人や、よく雑誌やTVなどに登場するような有名女性社長さんなども、彼の友人に名を連ねる状況になっていました。

夢の実現に向けて、邁進していく様子が目に見えるようです。

今の彼なら、希望条件に合うお相手女性を自力で見つけたとしても、たしかに不思議ではありません。

私は彼に、

「このたびはおめでとう。
ついに、奥様になられる方、金融資産〇〇千万円以上のご令嬢の方がみつかりましたか。」

とたずねました。
意外にも彼の答えは

「いえいえ、普通のOLですよ。実家も、田舎の職人さんで、ごく普通の家庭の女性です。」

・・・拍子抜けする私に、

「この5年で、僕も随分変わったようです。」

と、今度もまた彼は、一点の迷いもない真顔で答えるのでした。

彼はいま、その普通の家庭出身の普通のお嬢さんと助け合いながら、自分の力で、自分の夢を叶えるために奮闘中です。

奥様になられた方は、資産家のお嬢様ではなく普通の家庭の女性でした。

ですが、誰よりも彼の夢に共感し、応援をされる女性でした。

可愛い奥様と一緒にうちに訪れた彼、

「結婚……して良かったです!」

だって。

海外でのウェディングの写真を見せてくれましたが、彼、これぞ人生で最高の幸せっ!!って感じで、飛び跳ねてました 笑

〇〇君、可愛い奥さんと結婚できて良かったね!

20代イケメンエリートの彼が成長して、心から愛し合える女性と最高に幸せな結婚を実現できたこと、私も嬉しく思いました…

最後までお読みいただきありがとうございます。ブログランキングエントリーしました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

駐在員・エグゼクティブ婚活のリアル☆ブログ - にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました